4コマブログ 漫画

rakugaki

Manga,Anime,and so on …

petals dance in the wind - kiss#29・30

桜吹雪 …で調べたら、
直訳だと変だからって、色々出ていました。
色んな表現があるのね〜

“cherry-blossom shower”
“ピンクスノー”も、一寸違う気が…
薄紅より、もっと白ベースにふんわりと
色が浮き出ている感じ…。
なんだか桜を描きたくて、無理した感じ。
どうしよう…で、どうにもならない。
効率的な理想と反対にジタバタ足掻く私。
今回無謀に色々調べて余計に、時間が〜


f:id:sonoyamaz:20180401173857j:plain
菊ちゃんの本名が面倒クサイことに…

菊ちゃんもコレ、引きずって反省できる
としても、変化あるのかなぁ…。
ところで懺悔という漢字を書いたの私、初めて!

f:id:sonoyamaz:20180401173923j:plain
④に気が付けるなんて斉木か…⁉︎ て、私のいつもの間違えをネタにしただけです。(~_~;)スミマセン

#21貼っておきますね。#20の下に有ります
アレ?またコレ⁈
sonoya.hatenablog.com


修善寺修禅寺は、土地の方々が敢えて
差別化させる為変えたのだろうと
推測します。
そして「禅」の言葉の意味なんて、
深くって、、どう教えるんだ⁇

竹が時々、敬語になっているのは、
少し距離を置くのに無意識で出るとみた。
菊とはもうだいぶ近くなっているから、
喧嘩になってしまう様になったから。

それから口語は荒れてくるから、
ちゃんとした日本語で話す事を大事と
したからかなぁ。

今回、話の中に思い付きで、
英語を入れてみた…のですが、
更に距離が出来たのと
努めて理解をしなければならない
状況が、面白かった。…気がする

というのも、私の職場でも他国の方々が、
日本語でコミュニケ取ろうとしていて、
凄いなと思っていて。簡単な言葉で
言い直した表現で、ちゃんと吸収して
いらっしゃる…。英語の汎用性高いけど、
日本語の難しさに向き合うトコがね。

日本語が今、大事に残されているのも
危うい時期、あった訳で。
西洋が江戸に来た時と敗戦の時かな。

「せごどん」や「わろてんか」では
方言が活かされて良いしなぁ。

菊ちゃんの言葉は、ペラペラというより。
第一言語は日本語、その他多数国の言語を
受け入れられる感性な設定です。

私がそもそも正しい日本語や英語が
出来ないのも、何言ってるのか、
なんですけどね〜〜

いま「せごどん」スペシャルで
演出が表に出てきていて、面白いよ〜。

西郷さんで恋愛要素追加「キュンキュン」
させているのはチョット…違う…とも
思ったけど、でも否定するのも
勿体無いかな。

さて、もう四月⁈ヤバいんですけど。
4コママンガも、サクサク進めて、……
と思ったのにもう30話だし⁉︎
もっと改善 イノベーションしたいのに、
どうもジタバタしており…。
今が旬の、桜が描きたくて、
今週はこんな内容でしたが。

来週… すら見えない
アニメも続々 来てるよなぁ……