4コマブログ 漫画

rakugaki

Manga,Anime,and so on …

Brownie - kiss#13

ブラウニー
人に害を為さない善良な妖精の一種。
民家に住み着き、 通称お手伝い妖精。
「寝ている間に小人さんが作業をしてくれた」
という都市伝説の小人さんもブラウニーである。
ピクシブ百科事典】

引き続き、参考引用につき。
↓他の妖精達の紹介もありがたいです!
【妖精図鑑- 井村君江の花と森と風の妖精図鑑】
http://gakuseikai.m-0.jp/yousei/brownie.html

家事お手伝い妖精なんて、
なんて夢のような…
絹の汚れやすい白い服のままで
魔法のように家の事をやってくれる…
どこかのつかれたメイドちゃんの夢
妄想か? お手伝いロボットなら
可能かなぁ。
現実はなかなか、貴婦人と家仕事が
繋がらないもんなぁ。

ブラウニーの印象は、身近なイメージ。
お菓子だし。
因みにお菓子のブラウニーは
仕事の合間に濃〜いコーヒーで
欠片をちょこっと頂くのが一番
好きです。濃厚だよね。

f:id:sonoyamaz:20180128110331j:plain
シルキー、喋らなくて不思議だったのよ。

セリフが全くと言っていいほど無く、
あっても聞こえず。妖精さんでしたか。
喋りが出来ないのは何故?
かつてのバンシー(泣き女)だった頃の
泣き叫んでいた声が
枯れてしまった声なのかなぁ。
深堀されるエピソードはもうないのかな。

さてさて
今回の4コマも、ついつい
勢いで3本連続になってしまいました…。
が、月末の時間のなさで
色付けが追いつかない… うーむ

まだ、自分が何をやりたいのか?
ふと、「何やっているんだろう」と
息苦しさに、気がつく時があります。

今のウチに出来るコトを
やってしまいたいのだけれど、
焦って何やっているのか、
迷走しているっていうか…。

とりあえずラクガキ4コマは、
ダラダラ感想が趣旨っていうのは
ブレたくないな。
ダラダラ〜〜‼︎